フューチャイズムでは、古臭いSEO対策は用いていません。

古臭いSEO対策とは、自作自演の質の低い被リンクや、質の低いコンテンツを量産して、ユーザーに価値を与えないSEO対策のことです。

今の時代、むしろそれは逆効果です。

もしかしたら、あなたの会社にもSEO業者を名乗る悪徳な会社から、営業電話がかかってきたことがあるかもしれません。そういった営業電話は「うちはいらない」とハッキリと断った方がいいです。なぜなら、そのタイプの業者が対策するSEOは時代遅れだからです。

とは言っても、地域ビジネスをされている経営者さんやWEB担当者さんは、あまりSEOに詳しくないと思います。ですので、これだけ覚えておけば大丈夫です。

「営業電話をかけてくるSEO業者は信用できない」

ということです。

なぜなら、SEO業者であるならば、SEOで集客できるはずです。でも、それをせずに営業電話をかけてくるということは、SEO集客が出来ていない証拠だからです。

なので、フューチャイズムではこちらから、お客様に無差別に営業電話をかけることは一切しておりません。なぜなら、営業電話をしなくてもSEO対策で集客ができるからです。

SEO対策とは?

SEO対策とは「検索エンジン最適化」のことです。

インターネット検索結果で自身のWebサイトを上位表示させたり、より多く露出させるための対策のことを指します。このSEO対策にはコツがあり、初心者の方にはなかなか難しいです。

なぜなら、検索エンジンを最適化する項目は200以上あり、さらにその内容は公開されていないからです。

つまり、SEOはブラックボックスなんです。

どうして、SEO対策の方法が公開されていないかと言うと、その方法がわかる人だけが検索上位を獲得できてしまい、不公平な検索エンジンになってしまうからです。

Google(検索エンジン)は、公平な検索エンジンを作りたいと考えているので、検索結果の上位に表示させる具体的なアルゴリズムを隠しているのです。

つまり、SEO対策というのは、対策する側の知識や経験で差が出るものなのです。

その知識や経験がないWEB制作業者もいるので、ホームページを作るときは、SEO対策が上手な業者にお願いすることも大切です。

フューチャイズムが考えるSEO対策

正攻法SEO対策

昨今のSEO事情は、数年前と比べると激変しました。

以前は、自作自演の品質の悪い被リンクを大量に送れば、簡単に上位表示をしていましたが、現在はそれでは検索上位を獲得できません。

むしろ、そうした古いSEO対策を続けていると、Google(検索エンジン)からペナルティを受けてしまう可能性もあるのです。

ペナルティとは?

Googleが定めるガイドラインに違反したWEBサイトは、検索結果から除外されてしまう。このことを一般的に「ペナルティ」と呼びます。

また、今後は検索エンジン対策をするだけでは、インターネット集客は成功しなくなると予測されています。

それは、SNSをはじめとする様々なWEBサービスが身近なものになってきたからです。また、今のSEO対策はSNSとの連携も重要なシグナルになっています。

フューチャイズムでは、検索エンジン対策だけでなく、SNSも駆使したWEB集客のご提案をさせて頂きます。

そうすることで、様々な角度からの集客が可能となり、結果SEOにも前向きな結果が表れます。フューチャイズムではGoogleが定めたガイドラインに沿った真っ当なSEO対策を施します。

当社のSEO対策5つのポイント

正攻法SEOでペナルティを回避

成約率の高いキーワードのご提案

蓄積された数々の成功事例

データ化されたレポートでSEOを見える化

費用対効果を最大限化するプラン設定

フューチャイズムでは、不正な対策は一切いたしませんので、仮にペナルティを受けた場合は、無料でホームページを作り直すサービスも取り入れています。

SEOは施策と結果が見えにくい難しい対策です。

知らず知らずにしていた行為が、Googleのガイドライン違反に当たっている場合も少なくありませんので、気をつける必要があります。

もし、あなたが自力でSEOをかけようと思っているなら、少し待ってください。それが正しいSEO対策かどうか、きちんと見極めるプロに相談するべきです。

私たちは、SEO対策のプロです。

正しいSEO対策で検索上位を目指したいのなら、ぜひ一度当社までご相談ください。

手の届く価格で高品質なWEBサイトを
HP制作料金についてはコチラ