loader image

はじめての方へ

ホームページを作るのが始めてだから、何をすればいいのかわからない。

そんなお悩みありませんか?

ホームページは安い買い物ではないので、慎重になってしまうと思います。また、「何を準備すればいいの?」「どんな制作会社を選べばいいの?」とお困りの方も少なくないと思います。

そこで、このページではホームページを始めて作る方に、ホームページを作る上で大切なことを解説します。

まずは、ゴールを決めましょう

まず、あなたは何のためにホームページを作るのでしょうか?これは、業種やサービスによっても様々だと思います。

  • 来店してほしい
  • 問い合わせを増やしたい
  • ブランディングのため
  • 予約をしてほしい

このように、まずはあなたがホームページを通じて叶えたいことをピックアップします。これをせず、ゴールを決めずに作り始めると、何を伝えたいサイトなのかがわからなくなってしまいます。

最初にやるべきことは、社内で「何のためにホームページを作るのか?」をよく社内で話し合いましょう。

社内会議

自分で作るか業者に依頼するか

次に考えるべきなのが、自作のホームページにするか、制作会社に依頼するかです。最近は、WixやJimdoなどのホームページ作成ソフトなどもあり、作ろうと思えば無料でもホームページを作ることができます。

もちろん、しっかりとしたホームページを作ろうと思うと、それなりの知識と時間が必要ですが、コストを抑えたいという場合は、自作するのもアリです。

しかし、前述した通りに「何のために作るのか?」を忘れないことです。ただ単に、お金をかけたくないから自分たちで無料で作るというのは安易かもしれません。

なぜなら、ホームページは作ることが目的ではなく、作ったサイトからお客さんを呼び込み、売上げUPに繋がってはじめて成功と言えるからです。

SEO対策が集客のキモ!

SEO対策という言葉を聞いたことがある方も多いと思います。これは、検索エンジン最適化という意味で、Googleなどにキーワードを打ち込んだ際に、トップに表示されるように対策をすることです。

例えば、あなたがケーキ屋さんをしていて、ホームページを作るなら「〇〇市 ケーキ」と検索した際にトップに表示されていた方が見込み客の目に止まりやすいですよね。

ここで注意してほしいのは、「お店の名前」で上位に来ていても新規のお客さんは増えないということです。

なぜなら、お店の名前を知っている人ではなく、知らない人を集客しないと意味がないからです。

SEO対策してますか

HPの成約率を高めよう

SEO対策をして、サイトがトップに表示されたら、アクセスが来るようになります。しかし、アクセスが来たから安心ではありません。なぜなら、そこから来店や予約に繋がらなければ、売上げには繋がらないからです。

なので、ホームページを作る上では「成約率」を意識することが大切です。サイトに訪問してきてくれた見込み客が、「どんな内容ならお問い合わせやお申し込みをしてくれるだろうか?」という視点でホームページを作ることが大切です。

よくあるのが、サイトのトップページにお店の住所が書いてあるだけの、何の情報もないサイトです。これは見込み客からして「行きたい」と思えないですよね。

ヒアリングシート

マーケティング思考を持つべし

ここまで読んでみて、ホームページを作る上では、「ゴールを決める」「SEO対策」「成約率」が大事なことがわかりました。もちろん、これ以外にも大事なことはたくさんあります。

ただ、ここで伝えたかったことは「ホームページは単に作ればいいのではなく、戦略を立てて作ることが大事」ということです。

「結果の出るホームページ」を作りたいのなら、マーケティング目線で制作ができる業者を選ぶのがおすすめです。

マーケティング思考

弊社は、集客できるホームページを提供している制作会社です。

もし、あなたが松江、出雲でホームページを作りたい。
そして業績アップを目指したいなら、フューチャイズムにお任せください。